「ほっ」と。キャンペーン
会場の様子をいち早くお届けします!
『ARABIA ART&DESIGN』 会場内ご紹介(3)
『ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国フィンランドのアトリエから』(1/13(月・祝)まで)
会場内のご紹介です。<会場内のご紹介(1)(2)もぜひご覧ください。>

2005年に発表された日常の定番食器として使いやすいシンプルなデザインのアラビアの“KoKo”シリーズ。デザインを手掛けた2人も「アラビア・アート・デパートメント(芸術部門)」に所属しているアーティストです。
f0023676_18464628.jpg
1984年より独創的な当時既製品の製作に取り組んでいた
≪Kristina Riska (クリスティーナ・リスカ)≫
1980年より華美な装飾を施さない必要最小限のデザインの作品を発表している
≪Kati Tuominen-Niittyla (カティ・トゥオミネン・ニーットゥラ) ≫
歴代のARABIAの食器とは一線を画すデザインとパステル調のカラー、スタッキングできる機能性、組み合わせの自由さで人気の食器シリーズです。

それぞれの作品ももちろん展示しています。
f0023676_1902869.jpg

f0023676_1961053.jpg


f0023676_1904654.jpg
影が鳥に見えませんか?こういうところも自然に囲まれたフィンランドならではの作品という感じがします。静かに佇むスタイリッシュな作品群は、静物画を描き続けたイタリアの画家ジョルジョ・モランディの絵画のようですね。


・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 開催中 → 2014年1月13日(月・祝)  OPEN 10:00-20:00
※会期終了まで休館日なし
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
『中村哲也展SPEED GIG』
2014年1月18日(土) - 2014年2月16日(日) ※休館日:1月21日(火)
OPEN 10:00-20:00

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。

[PR]
# by artium | 2014-01-06 17:35 | ARABIA ART & DESIGN
『ARABIA ART&DESIGN』 会場内ご紹介(2)
『ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国フィンランドのアトリエから』(1/13(月・祝)まで)
会場内のご紹介です。
1873年の創業以来、シンプルかつ良質な日用食器を多く生み出し、世界中の食卓を豊かに彩ってきた北欧を代表するフィンランドの名窯「ARABIA(アラビア)」。本展では「アラビア・アート・デパートメント(芸術部門)」と呼ばれる自由な創作の場に着目し、所属アーティスト8名の作品を紹介する日本初の展覧会です。

次にご紹介するのは、
≪Pekka Paikkari (ペッカ・パイカリ)≫
f0023676_1527823.jpg
フィンランドの生んだ偉大な建築家アルヴァ・アアルトのスツールに合わせて制作された陶器のうつわです。今もなお当時と変らぬ手法で作り続けられている永年のロングセラーのスツールは、フィンランドの家庭にひとつはあるという逸品。そんなスツールに載せて使用するこの作品は、水を張ってお花を飾るなど室内に素敵な彩りを与えてくれそうです。

同じく人気の高いアアルトのランプと合わせて展示しています。

f0023676_15272968.jpg
素材に向き合うことを大切にしているというペッカ・パイカリの陶板や彫刻作品は独特の雰囲気をかもし出しています。


・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 開催中 → 2014年1月13日(月・祝)  OPEN 10:00-20:00
※会期終了まで休館日なし
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
『中村哲也展SPEED GIG』
2014年1月18日(土) - 2014年2月16日(日) ※休館日:1月21日(火)
OPEN 10:00-20:00

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。

[PR]
# by artium | 2014-01-04 19:26 | ARABIA ART & DESIGN
『ARABIA ART&DESIGN』 会場内ご紹介(1)
新年、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
2014年も時代の先端をとらえアートの持つ力を信じて様々なジャンルのアートを発信していきます。
春には、アルティアムは25周年を迎えます。今後の展覧会にもどうぞご期待ください!!


アルティアムは1月2日より通常開館しております。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。
『ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国フィンランドのアトリエから』1/13(月・祝)までです。
お見逃しないようにお越しください。

**********
さて、会場内のご紹介です。
1873年の創業以来、シンプルかつ良質な日用食器を多く生み出し、世界中の食卓を豊かに彩ってきた北欧を代表するフィンランドの名窯「ARABIA(アラビア)」。本展では「アラビア・アート・デパートメント(芸術部門)」と呼ばれる自由な創作の場に着目し、所属アーティスト8名の作品を紹介する日本初の展覧会です。

ひとりずつご紹介していきます。

≪Helja Liukko-Sundstrom (ヘリヤ・リウッコ・スンストロン)≫
1967年より所属しているHelja Liukko-Sundstrom (ヘリヤ・リウッコ・スンストロン)は、デザイナー、陶芸家、作家と多彩な才能の持ち主です。彼女はpupu(うさぎ)をモチーフにした作品を多く作り出し、フィンランドで人気を集めています。主には動物や風景の絵を描いた陶板のシリーズが知られており、優しいタッチで自然を描いている作品は、見る者の心を暖かくしてくれます。
また、絵本作家でもあり、彼女の陶板が挿絵になっている絵本は、日本語訳も出版されています。併設アートショップAOでも会期中のみ販売しています。
f0023676_1152773.jpg

展示している作品は、自らの童話「オッリとドッリ」の世界に登場する陶製人形の作品です。布でつくられた人形のように見えます。どうぞ間近でご覧ください。


・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 開催中 → 2014年1月13日(月・祝)  OPEN 10:00-20:00
※会期終了まで休館日なし
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
『中村哲也展SPEED GIG』
2014年1月18日(土) - 2014年2月16日(日) ※休館日:1月21日(火)
OPEN 10:00-20:00

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。

[PR]
# by artium | 2014-01-03 10:21 | ARABIA ART & DESIGN
『ARABIA ART&DESIGN』ワークショップレポート(3)
『ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』好評開催中です。
イベントがいっぱいの年末ですね~☆いろんなイベントを楽しんでいらっしゃいますか。
今年も残りわずかとなってきました。
アルティアムの年末年始の開館についてお知らせします。

12月30日まで 通常開館 (10:00~20:00)
12月31日   休館
1月1日   休館
1月2日から 通常開館 (10:00~20:00)
年末は12/30まで年始は1/2からの開館です。ご注意ください。


**********
さて三番目のワークショップのレポートです。
~HIMMELI×MUSUBI~フィンランドの伝統的装飾「ヒンメリ」の結び飾りオリジナルのクリスマスモビールをつくろう

今回の講師は、「結ぶ」をテーマに制作している武内貴子さんです。武内さんは過去にアルティアムでも展示をしたことがある福岡在住のアーティストです。→アルティアムhistory
f0023676_1330493.jpg

フィンランドの伝統装飾の「ヒンメリ」は、藁に紐を通してつくる八面体を基本に、様々に発展させることによってモビールが出来上がります。
f0023676_14202323.jpg

フィンランドでは藁でつくりますが、今回はカラフルなストローを使いました。ストローもリボンもたくさんの色の中から選びます。色の組み合わせを迷うのも楽しそうです☆
f0023676_13303033.jpg

制作中。。。
f0023676_1333558.jpg

完成しました。
どうだッ!!
f0023676_1336290.jpg
f0023676_13362456.jpg
f0023676_13365346.jpg
f0023676_13371243.jpg
f0023676_13372885.jpg
f0023676_13373954.jpg


こちらではご参加の皆さんすべての作品をご紹介しきれませんので、Facebookにアップしています。ぜひ、ご覧ください!
→三菱地所アルティアムFacebook(https://www.facebook.com/artium.jp)


・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 開催中 → 2014年1月13日(月・祝)  OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
『中村哲也展SPEED GIG』
2014年1月18日(土) - 2014年2月16日(日) ※休館日:1月21日(火)
OPEN 10:00-20:00

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
# by artium | 2013-12-25 12:57 | ARABIA ART & DESIGN
『ARABIA ART&DESIGN』ワークショップレポート(2)
『ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』好評開催中です。
フィンランドがお好きな方、ARABIAの食器がお好きな方、陶磁器がお好きな方、北欧のデザインがお好きな方・・・たくさんの方にお楽しみいただけると思います。ぜひぜひお誘いあわせの上、会場にお越しください☆

**********
さてふたつめののワークショップをレポートします。
今回は「フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう」です。
講師にイムズ6Fにあるヨーロッパファブリックのお店「Le Cadeau(ル・キャド)」のマネージャーであり、ペーパークイリングインストラクター、ラッピングコーディネーターの穂坂裕香さんをお迎えして開催しました。
f0023676_142456.jpg

f0023676_1424182.jpg

ペーパークイリングは、ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法です。細長い紙を丸めたパーツを組み合わせてお人形にしていきます。
f0023676_14231128.jpg

f0023676_16252247.jpg

完成です☆☆☆
いろんな「tonttu(トゥントゥ)」が出来上がりました!木と木の実のパーツとの組み合わせもさまざまで楽しいですね♪♪
f0023676_1412596.jpg

f0023676_1415670.jpg

ご参加の皆さま、ありがとうございました!
f0023676_1421790.jpg

f0023676_1425114.jpg


ワークショップの楽しい様子は「Le Cadeau(ル・キャド)」さんのブログでもご紹介していただいています。チェックしてみてくださいね。→http://lecadeaunw.exblog.jp/



・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 開催中 → 2014年1月13日(月・祝)  OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
『中村哲也展SPEED GIG』
2014年1月18日(土) - 2014年2月16日(日) ※休館日:1月21日(火)
OPEN 10:00-20:00

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
# by artium | 2013-12-21 16:27 | ARABIA ART & DESIGN
『ARABIA ART&DESIGN』ワークショップレポート(1)
フィンランドの陶器ブランドARABIAの芸術部門「アラビア・アート・デパートメント」をご紹介する展覧会、 『ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』スタートしました。

さて先日、展覧会の関連イベントとして、ひとつめのワークショップを開催しました。
ご参加の皆さま、講師の松藤洋さん(工房ZAKKI代表)ありがとうございました!
楽しんでいただけましたでしょうか?

f0023676_16274275.jpg

f0023676_16252057.jpg

f0023676_16265751.jpg


f0023676_1624473.jpg

出来上がりは、枝を付ける位置や向きで一つ一つ違うオリジナルのツリーになりました☆
クリスマスにはオーナメントを飾ってインテリアとしても素敵ですね。サンタクロースの人形と一緒に飾るという方もいらっしゃいました。

**********
展覧会期中には今後もワークショップを開催予定です。チケット付ですので、展覧会と合わせてお楽しみください♪♪残席わずかな回もございますのでお早目に。

★ワークショップ
フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう
講 師:穂坂裕香 ヨーロッパファブリックのお店「Le Cadeau(ル・キャド)」マネージャー、ペーパークイリングインストラクター、ラッピングコーディネーター
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30~ 12月16日(月) 11:00~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)
f0023676_15594772.jpg
▲「ペーパークイリング」は、ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法です。細長い紙を丸めてパーツを作り、 パーツを組み合わせてつくります。
“tonttu(トゥントゥ)”は、フィンランドでは有名は妖精のことです。トゥントゥは姿を見せないように、そっと人間のお手伝いをしていて、クリスマスが近くなるとサンタクロースのお手伝いをする姿を見かけることがある(!)そうです。そんなトゥントゥをイメージしながらつくってみてはいかがでしょうか。
【サイズ:約4×4×5cm】


ぜひお気軽にお問い合わせください。三菱地所アルティアム 092-733-2050 まで!



・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 開催中 → 2014年1月13日(月・祝)  OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
『中村哲也展SPEED GIG』
2014年1月18日(土) - 2014年2月16日(日) ※休館日:1月21日(火)
OPEN 10:00-20:00

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
# by artium | 2013-12-10 16:33 | ARABIA ART & DESIGN
『中村哲也展 SPEED GIG』次回予告
いよいよ冬本番といった寒さになってきましたね。
2014年最初の展覧会は、 『中村哲也展 SPEED GIG』を開催します!
詳細は三菱地所アルティアムwebサイトをご覧くださいませ。>>◆こちら

f0023676_10574367.jpg
SPEED KING(2001)©Tetsuya Nakamura / Courtesy: Gallery Koyanagi


◆日時:2014年1月18日〔土〕 - 2014年2月16日〔日〕 ※休館日:1月21日〔火〕
 OPEN 10:00-20:00   
◆入場料:一般400円(300円)、学生300円(200円) 
※()は前売料金/チケットぴあ 
※再入場可、高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料







<・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 開催中 → 2014年1月13日(月・祝)  ※休館日:12/31(火)、1/1(水)
OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可

≪関連イベント≫
※すべてお申し込みは、三菱地所アルティアム(092-733-2050)まで。電話予約が必要です。

ワークショップ1 ※終了しました
クリスマスツリーの木製アクセサリースタンドをつくろう
講 師:松藤洋 工房ZAKKI代表
日 時:12月8日(日)11:00~/14:30〜 ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)


ワークショップ2
フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう
※ペーパークイリング・・・ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法。細長い紙を丸めてパーツを作り、 パーツを組み合わせてつくります
講 師:穂坂裕香 ヨーロッパファブリックのお店「Le Cadeau(ル・キャド)」マネージャー、ペーパークイリングインストラクター、ラッピングコーディネーター
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30〜 12月16日(月) 11:00〜 ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

ワークショップ3
〜HIMMELI×MUSUBI〜フィンランドの伝統的装飾「ヒンメリ」の結び飾り オリジナルのクリスマスモビールをつくろう
講 師:武内貴子 アーティスト
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30〜 ※2時間程度
会 場:セミナールーム(イムズ8F) ※受付は三菱地所アルティアム
対 象:こどもから大人まで ※小学生以下は保護者同伴
定 員:各回10名
参加費:1,500円(材料費込)


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
# by artium | 2013-12-10 11:15 | 中村哲也展SPEED GIG
『ARABIA ART&DESIGN』ワークショップご案内
もう12月ですね。アルティアムの今年最後の展覧会は 『ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』を開催します。12/7(土)からスタートです!

さて、展覧会の関連イベントととして、クリスマスにもぴったりなワークショップを行います。どんなワークショップか詳しくご紹介します!

★ワークショップ(1)
クリスマスツリーの木製アクセサリースタンドをつくろう
講 師:松藤洋 工房ZAKKI代表
日 時:12月8日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)
f0023676_10451188.jpg
▲ピアスやイヤリング、指輪などをおしゃれに収納できるツリーです。インテリアとしてお部屋に飾っても素敵です☆
【サイズ:約12×12×28cm】(※アクセサリーはイメージです。)



★ワークショップ(2)
フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう
講 師:穂坂裕香 ヨーロッパファブリックのお店「Le Cadeau(ル・キャド)」マネージャー、ペーパークイリングインストラクター、ラッピングコーディネーター
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30~ 12月16日(月) 11:00~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)
f0023676_10474421.jpg
▲「ペーパークイリング」は、ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法です。細長い紙を丸めてパーツを作り、 パーツを組み合わせてつくります。
“tonttu(トゥントゥ)”は、フィンランドでは有名は妖精のことです。トゥントゥは姿を見せないように、そっと人間のお手伝いをしていて、クリスマスが近くなるとサンタクロースのお手伝いをする姿を見かけることがある(!)そうです。そんなトゥントゥをイメージしながらつくってみてはいかがでしょうか。
【サイズ:約4×4×5cm】



★ワークショップ(3)
~HIMMELI×MUSUBI~フィンランドの伝統的装飾「ヒンメリ」の結び飾りオリジナルのクリスマスモビールをつくろう
講 師:武内貴子 アーティスト
日 時:12月15日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:イムズ8F会議室 ※受付は三菱地所アルティアム
対 象:こどもから大人まで ※小学生以下は保護者同伴
定 員:各回10名
参加費:1,500円(材料費込)
f0023676_10502075.jpg
▲フィンランドの伝統装飾、「ヒンメリ」。ストローに紐を通してつくる八面体を基本に、様々に発展させることによってモビールが出来上がります。そして、講師に「結ぶ」をテーマに制作しているアーティストの武内貴子さんをお迎えし、独創的でモダンなテイストが加わります。形を組み合わせたり、色を選んで自分だけのオリジナル「ヒンメリ」をつくってみてください。



どのワークショップもまだ少し空きがございますので、ぜひぜひご予約ください。
三菱地所アルティアム 092-733-2050 まで!



・・・・・information・・・・・
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』 
■日時: 12月7日(土) → 2014年1月13日(月・祝)  OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
『中村哲也展SPEED GIG』
2014年1月18日(土) - 2014年2月16日(日) ※休館日:1月21日(火)
OPEN 10:00-20:00

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
# by artium | 2013-12-03 16:26 | ARABIA ART & DESIGN
『エキソニモの「猿へ」』トークセッションレポート
『エキソニモの「猿へ」』はいよいよ明日12/1(日)までです。お見逃しなく!

さて、先日開催した関連イベント トークセッション「インターネットとアートと猿」のレポートです。
アート/ビジネス/生活全般、つまり「人生全域」に浸透し進化し続けるインターネット。その激流の中をそれぞれのスタンスでもがく四者による初トーク顔合わせです。開催中のエキソニモ個展を出発点としつつ、全員の共通項である「インターネット」を軸とした縦横無尽なトークセッションとなりました。展覧会に関する内容を少しご紹介します。
◆トークセッション
日 時:11月16日(土)受付・開場18:00~、トーク開始18:30~(2時間程度)
会 場:デジタルハリウッド福岡校セミナールーム(イムズ11F)

f0023676_11575620.jpg
▲出演者【左から】エキソニモ(千房けん輔、赤岩やえ)、家入一真(連続起業家/Liverty代表/paperboy & co.創業者)、毛利慶吾(電通九州/元Web Designing編集者)、渡邉朋也(山口情報芸術センター[YCAM]/IDPW正会員)
・・・・・・・・・
f0023676_11581360.jpg

(以下はトークセッションからエキソニモ展に関する内容の一部を抜粋・編集したものです。) 
自分たちはネットアートやメディアアートと言われています。ネットが珍しかった頃はネットアートと呼ばれますが、いまはスマホなどで常にネットに繋がっていて、あえてネットアートと言わずにただのアートという意識になっています。後半の作品に従って、技術のひけらかしみたいなものが影を潜めていって、違う方向に向かっています。それがアートに向かっているのかどうかは自分たちで決めたくはありません。ネットが抜け落ちた時に何が残るのかを考えると、人間が残ると思います。最近は人間に興味があります。インターネット以降、スマホなどによって、人間が書き換えられ、人間のあり方が変わったことに興味があります。ボットなども生活に入って来ていて、Twitterなどでは人間と人間じゃない物の見分けがつかなくなってしまう感覚がネットの空間にはあると思います。人間でなくなったときの人間とは何?というところを考えたりしていて、そこに興味が出てきています。

ちょうど会場の真ん中に【断末魔ウス】(2007)という作品を展示しています。自分たちの中でこの作品が決定的な何かという感じがしています。物が死んでいくこととデータが死んでいくことを両方記録しています。マウス(物)は壊れると戻りませんが、カーソルのデジタルの情報(データ)は何回でも繰り返すことができます。そこに物質とデータの本質的な違いがあると思います。あの作品を境にして前後の作風が変わりました。
オランダでは農業のIT化がすごく進んでいて、センサーを仕掛けてスペシャリストの勘や経験などのノウハウをデータマイニングして、その日の気温などで水やりや温度を調節をしているそうです。それは人が持っている知識が生き続けるということです。その人が残るということになります。
自分たちが残るということは、体は残らなくてもセンサーの一部になったりと、フレッシュなまま生き続けるということになります。そう考えていくと、新しい輪廻転生のようで、残したくないと思っても、残ってしまうかもしれません。そういう思いが今後の作品に繋がっていきそうです。

・・・・・・・・・
f0023676_11583547.jpg
▲会場内のキャプション。キャプションは全部手描きで全部違う人に書いてもらっています。アーティストが書いていると思って、展覧会を進んでいくと全部筆跡が違うので誰が書いたんだろう?と分からなくなってしまいます。
こちらもエキソニモのインスタレーションの一部になっていて、エキソニモの話によると…
回顧展というと死んだアーティストの展覧会のような雰囲気になるのも良いと思いました。
アートというのはアーティストが死んで作品だけが残るとすごく価値が上がります。そこに含まれた謎が永遠に解けない謎になるからです。話を聞いてしまうと魅力が減ってしまうような気がします。



今後の活躍が楽しみなアーティスト“エキソニモ”。このように一堂に作品をご覧いただけるのは大変貴重です!ぜひぜひ会場へ足をお運びください。お待ちしております。



・・・・・information・・・・・
『エキソニモの「猿へ」』 
■日時: 開催中 → 12月1日(日) ※会期終了間近です!
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可



≪Exhibition Line-up≫
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』
2013年12月7日(土) - 2014年1月13日(月・祝) ※休館日:12月31日(火)、1月1日(水)
OPEN 10:00-20:00
☆ワークショップただいま予約受付中です。定員がありますのでお早めに!
★ワークショップ1
クリスマスツリーの木製アクセサリースタンドをつくろう
講 師:松藤洋 工房ZAKKI代表
日 時:12月8日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

★ワークショップ2
フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう
※ペーパークイリング・・・ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法。細長い紙を丸めてパーツを作り、 パーツを組み合わせてつくります
講 師:穂坂裕香 ヨーロッパファブリックのお店「Le Cadeau(ル・キャド)」マネージャー、ペーパークイリングインストラクター、ラッピングコーディネーター
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30~ 12月16日(月) 11:00~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

★ワークショップ3
~HIMMELI×MUSUBI~フィンランドの伝統的装飾「ヒンメリ」の結び飾り
オリジナルのクリスマスモビールをつくろう
講 師:武内貴子 アーティスト
日 時:12月15日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:イムズ8F会議室 ※受付は三菱地所アルティアム
対 象:こどもから大人まで ※小学生以下は保護者同伴
定 員:各回10名
参加費:1,500円(材料費込)
詳細はWEBをご覧ください。


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
# by artium | 2013-11-30 17:13 | エキソニモの「猿へ」
『エキソニモの「猿へ」』会場内ご紹介_(3)
『エキソニモの「猿へ」』開催中です!
会期終了まで残りわずか12/1(日)までです。お見逃しなく!


さて、会場内のご紹介、いよいよ
2009→→→
f0023676_1144619.jpg


・・・・・・・・・
【DesktopBAM】(2009)
f0023676_18504659.jpg

f0023676_1851113.jpg

名前の由来はHIPHOPの開祖と言われるAfrika Bambaataaです。HIPHOPによってターンテーブルが演奏ツールとして発明されたように、デスクトップを演奏のツールとして、マウスカーソルを操るコードを走らせ自在に演奏します。ストレートなHIPHOPへのオマージュでもあり、演奏内容もHIPHOPな感じです。
f0023676_1152067.jpg
毎時間 ●:15と●:45にパフォーマンスがスタートします。上はカウントダウン中画面。


・・・・・・・・・
【≪ゴットは、存在する。≫シリーズ】
f0023676_1523192.jpg
「ゴット」という架空の存在を浮かび上がらせる連作≪ゴットは、存在する。≫
鑑賞者のほとんどは、作品タイトルやアプローチから、「神」というイメージを連想してしまいますが、「神」は一切登場しません。
暗くて天井からケーブルがだらんと垂れ下がっていたりと独特の雰囲気を出している最後の部屋のインスタレーション。このケーブルにもこだわって展示しているそうです。絵を描く人は線に癖があって、線にこだわって表現しますが、エキソニモにとってはケーブルがまさにそのような感覚なのだとレセプションでお話ししてくださいました。ケーブルも要チェックです!

「祈」(2009)
コンピュータに接続された二つの光学式マウスを合わせたオブジェです。それぞれのマウスが発する光が相互に干渉することによって、デスクトップ上でカーソルが勝手に動き出すことを発見し、作品化したものです。マウスとマウスを合わせると祈っているように見えます。
f0023676_1551549.jpg

「迷」(2010)
インターネットの集合知により、とある主語を変換する際の迷いを作品化しています。展覧会場によってキーボードに乗せるオブジェが変わります。本展ではリンゴです。
f0023676_1553861.jpg

「噂」(2009)
「神」という言葉をTwitterでサーチして、その「神」を「ゴット」に置き換えて表示しています。この作品とは関係なく「神」という言葉をつぶやいた人たちの実際のつぶやきが置換されて流れているのです。「神」とつぶやいて作品に参加することができます。
f0023676_156165.jpg


・・・・・・・・・
エピローグ【Video Bomber】(2012)
f0023676_1546058.jpg

Video Bomber(ビデオボマー)は、パフォーマンス用に開発された爆撃アプリです。iphoneをプロジェクタに接続してアプリを起動すれば、iphone内の映像・カメラからのライブ映像・テキストなどをプロジェクタに出力ができます。
→「ビデオボマー」で検索


そして2130へ。。。
f0023676_1553232.jpg
3回に渡って『エキソニモの「猿へ」』会場内をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。読んでいただきありがとうございます。エキソニモの作品は、解説を読んでいただくだけでは伝わりづらいと思います。是非、会場で実際に作品に触れて体感しにいらしてください。
今後のエキソニモの活動にも繋がっていくような展覧会になっています。貴重な機会をお見逃しなく!


・・・・・information・・・・・
『エキソニモの「猿へ」』 
■日時: 開催中 → 12月1日(日) ※会期終了間近です!
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可



≪Exhibition Line-up≫
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』
2013年12月7日(土) - 2014年1月13日(月・祝) ※休館日:12月31日(火)、1月1日(水)
OPEN 10:00-20:00
☆ワークショップただいま予約受付中です。定員がありますのでお早めに!
★ワークショップ1
クリスマスツリーの木製アクセサリースタンドをつくろう
講 師:松藤洋 工房ZAKKI代表
日 時:12月8日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

★ワークショップ2
フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう
※ペーパークイリング・・・ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法。細長い紙を丸めてパーツを作り、 パーツを組み合わせてつくります
講 師:穂坂裕香 ヨーロッパファブリックのお店「Le Cadeau(ル・キャド)」マネージャー、ペーパークイリングインストラクター、ラッピングコーディネーター
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30~ 12月16日(月) 11:00~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

★ワークショップ3
~HIMMELI×MUSUBI~フィンランドの伝統的装飾「ヒンメリ」の結び飾り
オリジナルのクリスマスモビールをつくろう
講 師:武内貴子 アーティスト
日 時:12月15日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:イムズ8F会議室 ※受付は三菱地所アルティアム
対 象:こどもから大人まで ※小学生以下は保護者同伴
定 員:各回10名
参加費:1,500円(材料費込)
詳細はWEBをご覧ください。


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
# by artium | 2013-11-27 19:42 | エキソニモの「猿へ」