会場の様子をいち早くお届けします!
カテゴリ:スーザン・チャンチオロ( 7 )
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』感想帳より
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』本日(9/23)最終日です!

自然光を取り入れたいというスーザンの意向で、アルティアムの展覧会では初めて会場内に光が差し込みました。
f0023676_16102993.jpg

秋晴れの空がきれいです☆今までとは違う雰囲気になっています。
f0023676_16282876.jpg


感想帳よりご紹介します。

◆ファッションってすてきっ!!
◆私も感性を爆発させたい
◆I love your “COLOR”,and I love your drawing.
◆いつかあなたの服を着てみたいです。
◆服と服を合わせていくと最後はどんな感じになるのでしょう
◆feel good
◆こんなへやに住みたいです!!
◆SO BEAUTIFUL
◆とてもすてきでした!!言葉で言い尽くせず。


皆さま、英語やイラスト入りでメッセージを書いてくださいました。ありがとうございました!
f0023676_1422135.jpg




・・・・・information・・・・・
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes”美しい物たち』
■日時: 開催中 →9月23日[月・祝] ★本日最終日★
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可


≪Exhibition Line-up≫
鋤田正義展
 RETROSPECTIVE SOUND&VISION
9月27日[金] - 10月27日[日] ※休館日:10月15日[火]
OPEN 10:00-20:00

関連イベント
MOVIE SHOWING + TALK SHOW
鋤田正義映像作品のショウイングと鋤田正義×立川直樹によるトークショウ
日時 :2013年9月27日(金)18:00 - 20:00 開場17:30
会場 :イムズホール(イムズ 9F)
参加費:無料(全席自由席) 
参加方法:当日16:30よりイムズホールにて整理券を配布いたします。
ショウイング作品一例:
   『書を捨てよ町へ出よう』監督:寺山修司1971年
   『桜の木になろう』アーティスト:AKB48、監督:是枝裕和 ほか


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
by artium | 2013-09-23 13:58 | スーザン・チャンチオロ
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』会場内ご紹介・テキスタイル
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』
スーザン・チャンチオロの九州初個展です!会期終了まであと1週間となりました。皆さま、どうぞお見逃しなく。

会場内ご紹介の3回目です。会場内ご紹介・新作会場内ご紹介・映像もあわせてご覧ください☆

テキスタイル作品
f0023676_10234963.jpg

f0023676_10221735.jpg
長い年月をかけて、継ぎ足されてきたテキスタイルは独創性にあふれています。
f0023676_10225490.jpg
▲シルクスクリーンの作品

そしてボックスのシリーズ
f0023676_1454032.jpg
f0023676_1412385.jpg
ⒸSusan Cianciolo
箱はセットでコーディネートされています。“DELUXE ACCESSORIES KIT”や“ADULT OUTFIT KIT”など、中にはドローイング、アクセサリーが詰まったキットになっています。
会場内の展示作品はすべて販売しております。

;;;;;;;;;;;;;;;

装苑ONLINEでスーザン・チャンチオロのインタビューがupされています!
本展への想いを語っている他、Lamp harajukuでのショーや店内の様子も紹介されています。
こちらもどうぞご覧下さい。
http://fashionjp.net/soen/fashion/interview/susan130906/


明日(9/17)は休館日ですので、ご注意ください。



・・・・・information・・・・・
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes”美しい物たち』
■日時: 開催中 →9月23日[月・祝] ※休館日:9月17日[火]
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可

≪Exhibition Line-up≫
鋤田正義展
 RETROSPECTIVE SOUND&VISION
9月27日[金] - 10月27日[日] ※休館日:10月15日[火]
OPEN 10:00-20:00


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。


[PR]
by artium | 2013-09-16 16:29 | スーザン・チャンチオロ
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』開場内ご紹介・映像
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』開催中です。
展覧会期は9/23(月・祝)まで、9/17(火)は休館日です。

会場内をご紹介します。
f0023676_10343633.jpg
▲会場一番奥のカーテンの向こうが「映像」の部屋です。
くつろいで映像を観ていただけるようにカーテンやクッションを設置しています。これは本展の設営を手伝ってくれた Fashion Design塾「COCOA(coconogacco)」の福岡の生徒さんたちが制作してくれたものです。スーザンが生徒さんたちと一緒につくりあげる作業はとても楽しいと語っていたのが印象的でした。
COCOAの皆さん、COCOAを率いるファッションデザイナーの山縣良和さんありがとうございました!

映像作品はすべてを通して観るとかなり時間が長いのでお時間に余裕を持って、または何度かに分けてのご来場をお勧めします。(アルティアムの入場チケットは一度ご購入いただくと展覧会期中は再入場ができます。)是非、すべてをご覧頂きたいです!

≪上映作品≫
1--------------------------------------------------------
Pro Abortion Anti Pink -1995 (8分34秒)
プロデューサー:アーロン・ローズ
No.1:マルチェロ・クラシルシック(ボディ・ペインティング:フィル・フロスト)
No.2:クリス・ムーア
No.3:シェリル・ダン
No.4:テリー・リチャードソン
No.5:トビン・イエランド(ドローイング:マーク・ゴンザレス)
No.6:アネット・オーレル(音楽:リタ・アッカーマン)

2--------------------------------------------------------
Sleepers (RUN 5) -1996 (33分5秒)

3--------------------------------------------------------
Diadal (RUN 6) -1998 (10分49秒)

4--------------------------------------------------------
Run with Zeros (RUN 8) -1999 (10分)

5--------------------------------------------------------
Hikari (光)-2003 (16分40秒)
アーティスト木村友紀さんとのコラボレーション作品です

6--------------------------------------------------------
Cone Denim Film -2006 (5分20秒)日本初公開

7--------------------------------------------------------
Documentary of Interviews -2013 (1時間2分33秒)最新作日本初公開

--------------------------------------------------------
コラボレーションしている豪華なアーティストたちによって、スーザン・チャンチオロの衣装や世界観が十分に伝わってきます。音楽や映像も90年代を振り返る貴重なアーカイブスです。
また、最新作で日本初公開となる『Documentary of Interviews』ではスーザンがごく親しい仲間を自宅に招き手料理でもてなしながら意見を交換する様子が撮影されています。話の内容も興味深いのですが、テーブルや本棚に無造作に置かれたものなど部屋の様子も素敵で気になってしまいます。(展示の都合上、字幕はありません。ご了承ください。)


f0023676_1601394.jpg
さらに入口のTVモニターでは、本展を記念して8月26日に行われたLamp harajukuでのショーの映像も上映しています。映像は写真家の鈴木親さんです。その場の空気が伝わってくるような刺激的で素敵な映像です。こちらも大変貴重ですので、お見逃しなく。
「アッシュ・ペー・フランス」クリエイティブディレクター・米山えつ子さんの「装苑ONLINE」のブログでも、スーザンの東京でのショーと福岡の展示についてご紹介いただいています!
http://fashionjp.net/soen/blog/yoneyama/

90年代から活動を続けているスーザン・チャンチオロの作品を現在まで通して鑑賞し、様々な角度から魅力を探る展覧会です。ご来場お待ちしております。


・・・・・information・・・・・
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes”美しい物たち』
■日時: 開催中 →9月23日[月・祝] ※休館日:9月17日[火]
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可

≪Exhibition Line-up≫
鋤田正義展
 RETROSPECTIVE SOUND&VISION
9月27日[金] - 10月27日[日] ※休館日:10月15日[火]
OPEN 10:00-20:00


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
by artium | 2013-09-10 19:45 | スーザン・チャンチオロ
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』会場内ご紹介・新作
開催中の『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』。会場内をご紹介します。
f0023676_1662814.jpg

展覧会が始まってからずっと降り続いていた雨がやっと晴れて、会場内にある“隙間”から日が差しています。 空間もあわせてお楽しみください☆
f0023676_10305225.jpg

本展では描き溜めてきたドローイングに加えて、新作のドローイング(壁画)を展示しています。この新作の壁画はスーザン・チャンチオロが福岡滞在中(8/27-8/30)に描きだした、初公開となる貴重な作品です!!
f0023676_111620.jpg
▲新作制作中のスーザン・チャンチオロ
f0023676_11273387.jpg
▲新作ドローイング壁画「GALACTIC SHAPES」(一部)

何度も日本には訪れているスーザンですが、九州ははじめて。福岡で何を感じて何を描いたのでしょうか。どうぞ間近でご覧ください。お見逃しなく!


・・・・・information・・・・・
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes”美しい物たち』
■日時: 開催中 →9月23日[月・祝] ※休館日:9月17日[火]
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可

≪Exhibition Line-up≫
鋤田正義展
 RETROSPECTIVE SOUND&VISION
9月27日[金] - 10月27日[日] ※休館日:10月15日[火]
OPEN 10:00-20:00


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。


[PR]
by artium | 2013-09-06 17:32 | スーザン・チャンチオロ
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』オープニングレセプション
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』スタートしました。
展覧会開催初日にスーザン・チャンチオロを迎えてオープニングレセプションを開催しました。
台風接近中のひどい雨にも関わらず、たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。天候の影響でご来場できなかったという方も多くいらっしゃると思います。レセプションの様子が少しでも伝わりますように。。
f0023676_12555082.jpg
▲会場内でのスーザン・チャンチオロ(右)

いつもは作家から一言ご挨拶してもらうのですが、スーザン・チャンチオロの希望でメッセージを書いてお渡ししたいということで、自筆のもの(コピー)を皆さまへお配りしました。
(現在、会場内でも展示しています。)
f0023676_13111464.jpg
(以下は内容を和訳したものです。一部抜粋・編集)
これらすべての作品は、「過去」から「現在」へのつながりを表現しています。古いものから新しいものへ、この中では私の一番最初の作品から、昨日仕上がったばかりの壁画(ドローイング)といった最新作まで見ていただけます。
作品を制作するとき、私は「サークル」つまり円を作り上げることが大切だと感じています。それは、常に動き、常につながって、最後には一つとなるものです。まるで、宇宙とすべての物質がお互いを内包しあっているかのように。
相手や作品と対峙した時に感じるエネルギーは、その象徴と意味を表す言葉となります。
そこで私は今ここで、私自身の象徴と意味を表す言葉を、これらの作品の色づかいや形、オブジェ、線や動きを通して表現します。
あなた自身の言葉を使い続けてくださって、ありがとうございます。

f0023676_1632977.jpg
▲レセプション中、お客さまと楽しそうにお話しするスーザン・チャンチオロ。ぎりぎりの時間までお客さまとのお話しやサインに応じてくれました。
f0023676_1315313.jpg
会場内の洋服、ドローイング、テキスタイルなどの作品はすべて購入が可能です。
f0023676_1636552.jpg

本展チラシデザインをお願いしたデザイナー三迫太郎さんもジャケットを試着中。とってもお似合いで、もちろんご購入です☆

スーザンの作品が一堂に揃う、貴重な機会ですのでお見逃しなく!


・・・・・information・・・・・
『Susan Cianciolo “Objects and Shapes”美しい物たち』
■日時: 開催中 →9月23日[月・祝] ※休館日:9月17日[火]
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可

≪Exhibition Line-up≫
鋤田正義展
 RETROSPECTIVE SOUND&VISION
9月27日[金] - 10月27日[日] ※休館日:10月15日[火]
OPEN 10:00-20:00


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
by artium | 2013-09-03 19:38 | スーザン・チャンチオロ
次回予告『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』
今日から夏休み!開催中の『Art Toys World からくりおもちゃの世界展』でお楽しみください。

・・・・・
さて次回の展覧会のお知らせです。
こちらのブログで一足早くお伝えしていましたが、三菱地所アルティアムwebサイトを更新しましたので、是非ご覧下さいませ。関連商品の販売などの情報もありますよ!>>◆こちら

『Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち』
◆日時:2013年8月30日[金] - 2013年9月23日[月・祝]
 OPEN 10:00-20:00  休館日:9/17[火]
※初日8/30のみ17:00オープン・入場無料
◆入場料:一般400円(300円)、学生300円(200円) 
※()は前売料金/チケットぴあ 
※再入場可、高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料

f0023676_1336867.jpg
ⒸSusan Cianciolo


・・・・・information・・・・・
『Art Toys World からくりおもちゃの世界展』
■日時: 開催中 →8月25日[日] ※会期中休館日なし
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可
※福岡アジア美術館「おいでよ!絵本ミュージアム2013」・西鉄ホール「最恐!天神ホラーハウスこっちにおいで 第3章」チケット提示で100円引き


≪関連イベント≫
●ギャラリートーク「からくりおもちゃの魅力について」 
日時:8月11日(日) 11:00~(45分程度)
会場:三菱地所アルティアム
講師:現代玩具博物館 館長 橋爪宏治氏
申込:予約不要です。会場にお越しください。
※入場チケットが必要です
●ワークショップ 
※定員に達しましたので受付は締切ました。ありがとうございました。
[PR]
by artium | 2013-07-20 13:58 | スーザン・チャンチオロ
速報!『スーザン・チャンチオロ』展覧会開催のお知らせ
『東松照明 時を削る』開催中です。(会期は7月7日(日)まで)ぜひご来場ください!

・・・・・
さて今日はいつもブログを見てくださっている皆さまへ一足お先に秋の展覧会のお知らせです!

Susan Cianciolo “Objects and Shapes”美しい物たち
日時:2013年8月30日[金] - 2013年9月23日[月・祝] ※休館日は9月17日[火]
OPEN 10:00-20:00   ※初日8/30のみ17:00よりオープン(初日のみ入場無料)  
入場料:一般400円(300円)、学生300円(200円) 
※()は前売料金/チケットぴあ(前売は8月上旬より販売開始予定) 
※再入場可、高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料
★オープニングレセプション(作家来場) ※入場無料、再入場可、予約不要
日時:2013年8月30日[金]18:30 - 20:00
会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)


 NYを拠点に活躍するファッションデザイナーでありアーティストでもあるSusan Cianciolo(スーザン・チャンチオロ)。
 本展では大胆かつ繊細な色彩感覚で描かれるドローイング、刺繍/パッチワーク/シルクスクリーンにより長年にわたって継ぎ足されてきた独創性に溢れるテキスタイルの数々、箱を用いたインスタレーションとポップ・アップ・ショップ、数々の映像等、様々な角度から作品の魅力を探ります。「OBJECT(物)はただ〈美しい〉という事のみでその存在意義が認められる」という哲学のもと制作する作家の圧倒的世界観を体験出来る展示となる事でしょう。
 90年代が再評価されつつある現在、そのNYアートシーンの中心で活動し、アーロン・ローズ、テリー・リチャードソン、キム・ゴードン、マイク・ミルズ、リタ・アッカーマン等をはじめとする様々な作家達と刺激を与えあい日々コラボレーションしていたという視点から見ても彼女の作品は非常に注目を浴びています。貴重な機会となる展覧会をどうぞご期待ください!

f0023676_1623428.jpg
ⒸSusan Cianciolo

また本展に連動して、東京・原宿のショップ「Lamp harajuku」と福岡イムズ1F「H.P.DECO好奇心の小部屋」でも洋服の販売やイベント、スーザン・チャンチオロによるウィンドー・ディスプレーを予定しています。


展覧会の詳細・イベントに関する情報は追って三菱地所アルティアムwebサイトで更新しますので、どうぞお楽しみにお待ちください。>>◆こちら


・・・・・information・・・・・
『東松照明 時を削る』
■日時: 開催中 →7月7日[日]
 OPEN 10:00-20:00      ※休館日は6/18[火]
■入場料: 一般400円、学生300円 
高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可
★トークイベント予約受付中!詳しくはこちら


≪Exhibition Line-up≫“夏の展覧会”
Art Toys World からくりおもちゃの世界展
7月13日[土] - 8月25日[日] 
※休館日:なし
★関連イベント予約受付中!詳しくはこちら

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
by artium | 2013-06-09 17:48 | スーザン・チャンチオロ