会場の様子をいち早くお届けします!
カテゴリ:東信展 逆転の庭( 8 )
東信さんのブログスタート!
春に個展を開催した東信さんの、ブログがスタートしました!
週に2回くらい更新し、日々の思いや感じたことを書かれるそうですよ。
以下のリンクから、ぜひチェックしてみてください。

花屋の日常:東信
[PR]
by artium | 2006-07-06 01:38 | 東信展 逆転の庭
東信展 掲載記事
f0023676_1717146.jpg


いま発売中の季刊誌「meuble(ムーブル)」に、春にアルティアムでおこなわれた東信展のレビューが掲載されています。見開きの会場写真やインスタレーションの様子、<逆転の庭>に関するインタビューなど、とても興味深い内容となっています。会場でご覧になられた方も見逃した方も、ぜひチェックしてみてください。また今号の特集「男部屋に学べ - こだわりのある空間演出!」では東さんのアトリエも紹介されています。"ジャルダン・デ・フルール"と同様に白で統一された部屋には、花器や作品などが置かれているそうですよ。

また先日、新作「ルナシー」を完成させて来日した、ヤン・シュヴァンクマイエルのインタビュー記事も掲載されています。「ルナシー」でつかわれたオブジェはアルティアムでも展示されていましたが、映画本編の日本公開は今年秋の予定です。今からとても待ち遠しいですね。
[PR]
by artium | 2006-06-24 17:17 | 東信展 逆転の庭
「東信展 逆転の庭1」 ドローイング
f0023676_17552130.jpg
今回は、お問い合わせの多い入口のドローイングについてご紹介いたします。写真は、東さんがこれから10年かけて制作するシリーズ「逆転の庭」の、全体像をイメージして描いたものの一部です。現在アルティアムで開催中の「1」は、写真の○印の所に位置しています。

下記は、コンセプトより抜粋しました。

「『逆転の庭』とは、永遠(無限)のプロジェクト。絵で表現した発想図形は自身の頭の中にある形(庭)の中から部分的に切り取り、その部分を表現し、そこから発展していく物事。(中略)個ありきで成りえる新たな庭という概念を創る、終わる事の無い作業。」
[PR]
by artium | 2006-04-21 17:55 | 東信展 逆転の庭
「東信展 逆転の庭1」 感想帳
f0023676_17262946.jpg
本展では、特に多くの方が感想を残して帰られます。
ビルの8Fに、これまで見たことのない宇宙のような「庭」が出現したことへの驚き、
作品の変化に対する批判、
東さんへの期待…。

他の方の感想を、熱心に読むお客様の姿も多く見かけます。
[PR]
by artium | 2006-04-17 17:26 | 東信展 逆転の庭
「東信展 逆転の庭1」 関連イベント
ただ今イムズプラザ(B2F)では東信プロデュースによる「パレットの上の絵具」を開催中です。
パレットの上で混ざり合う色彩をイメージして飾られた、カラフルなチューリップが館内を彩っています。
新風舎(5F)では写真展「風景にある花」も開催中。併せてお楽しみいただけます。
※「パレットの上の絵具」は17日(月)まで。
f0023676_1771081.jpg
↑イムズプラザ「パレットの上の絵具」f0023676_1794279.jpg  ↓新風舎「風景にある花」
[PR]
by artium | 2006-04-14 17:10 | 東信展 逆転の庭
「東信展 逆転の庭1」 音
f0023676_17221660.jpg
会場内には、東さんが松や黒砂の声を表現した音楽が流れています。
40分にわたるこの音をゆっくり聴いていただくため、会場内には椅子をご用意しています。
どうぞお気に入りの場所でお楽しみ下さい。
※このCDは限定販売もしています。残りわずかですので、ご希望の方はお早めに!
[PR]
by artium | 2006-04-10 16:12 | 東信展 逆転の庭
「東信展 逆転の庭1」レセプション
f0023676_15125960.jpg遅くなりましたが、3月24日に開催したレセプションの様子をお届けします。

開始時間の18時には、アルティアムの前に長蛇の列ができるほどたくさんのお客様にご来場いただきました。
東さんは短い挨拶のあと、1人1人のお客様とお話したり、記念写真を撮ったり。
東さんの周りから人が絶えることはありませんでした。
f0023676_15135837.jpg
[PR]
by artium | 2006-04-06 17:05 | 東信展 逆転の庭
ブログ再スタート
ホームページのリニューアルにともない、ブログを再開いたします。アルティアムで起こったホットなニュースをいち早く皆さまにお届けいたしますので、どうぞご期待下さい!


CURRENT EXHIBITION

逆転の庭1 東信 展
Garden of reversal 1 Azuma Makoto Exhibition

2006.3.23(Thu) → 2006.4.23(Sun) *4.18(Tue)は休館日

フラワーアーティスト東信の展覧会。今回は東の新たな表現シリーズである「逆転の庭」のスタートとして、約130平米のギャラリー空間に壮大なインスタレーションを制作します。このシリーズは従来の庭という概念を一度壊すことで、そこから新たな姿を見い出そうという試みです。それは今までの概念で庭を定義している人からは、本来の姿ではないと否定されるかもしれません。東が向き合おうとしている表現は、有機的なものから無機的なものまで全てを等価に扱う現代社会において、伝統が培ってきた「負」の要素を否定し、人ありきで成り得る新たな庭の概念を創るという途方もない作業です。東が庭の向こうに何を見ているのか、ぜひ会場にてご覧下さい。

入場券 300円(前売 200円 / チケットぴあ)
CD付き入場券 600円(限定500セット)
中学生以下入場無料、再入場可

東信 http://www.stemandcookie.com
[PR]
by artium | 2006-03-29 18:14 | 東信展 逆転の庭