「ほっ」と。キャンペーン
会場の様子をいち早くお届けします!
カテゴリ:AQFF/アジアのクイア映画祭( 41 )
AQFF 今週の見どころ★

Last City ラストシティ
都市をテーマにした新作/福岡で撮影が始まった大木裕之の最新プロジェクト/世界初上映
f0023676_1683897.jpg


先月末から始まった映画祭AQFFも、いよいよ今週末で最後です。これまでたくさんの映画を上映してきましたが、今週末には大木裕之監督の「Last City」が初めて上映されます。この作品は今年の春に福岡で撮影が始まった映像プロジェクトで、同監督が初めて都市をテーマの中心として制作しているものです。プロジェクトは現在も進行中で、今回のAQFFではその最新編集版を上映いたします。

「Last City」:作品紹介と監督プロフィール
http://artium.exblog.jp/5946560/
上映日時【 9/15(13:00-)、9/16(10:30-)、9/17(13:00-) 】

「Last City」の上映にあわせて、監督の来場や過去作品の併映などを企画しております。詳細はアルティアムまでお問い合わせ下さい。また作品に出演してくれる人も募集しているそうなので、このプロジェクトに興味をお持ちの方はぜひご来場下さい。

【お問い合わせ:三菱地所アルティアム】 Tel: 092-733-2050


● AQFF TOPへ
[PR]
by artium | 2007-09-13 17:30 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF QF3のお知らせ
f0023676_13274157.jpg

今度の日曜日は通常の上映プログラムではなく、「QF3(=Queer Film Festa Fukuoka)」というイベントが開催されます。3回目の開催となるアート・イベントで、クイア映画だけでなくアート作品も観ることができます。どなた様も予約なしで参加できますので、ぜひお気軽にご来場下さい。

日程:9月9日(日)
会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)
内容:アート展、映画上映&ワークショップ
入場料:500円(途中からの入場も可能)


●アート展(13:30 - 14:30)
様々なジャンルのクリエイター達の作品を展示します。参加者の中には東京のレインボー・アート展で作品を発表するなど、意欲的に活動している人もいます。
出展:「クィアパレード」・「日本男児」КэнъдСимидзу / 「夜」樹里 / 「release」りう / 「LIFE」きいの / 「遠い絆」坂元美由紀 / 「声の届く場所」藤田ちひろ

●映画上映&ワークショップ(15:00 - 18:00)
クイア映画を鑑賞。上映後は映画やアート展の作品をもとに参加者同士のワークショップをおこないます。セクシャリティーに関わらず、どなたでもご参加いただけます。セクシャルマジョリティー(異性愛者)の方も参加されています。ワークショップへの参加は任意ですので、アート展などのみの参加もできます。
(※上映作品はAQFFとは異なります。作品のタイトル・内容は当日のお楽しみ!)

●QF3に関して
QF3(=Queer Film Festa Fukuoka)は、アートを通して、セクシャルマイノリティへの理解と解放を目的とした団体です。2006年11月から活動を始め、同性愛(婚)、エイズ、エイジング、カミングアウトなどのテーマにわけて半年に1度(日曜日)開催しています。

▶ QF3(=Queer Film Festa Fukuoka)

●QF3 お問い合わせ(AQFFとは異なります)
e-mail / queerfilmfestafukuoka@jcom.home.ne.jp
tel / 092-752-3600
[PR]
by artium | 2007-09-06 14:19 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF 今週の見どころ★

【9/8 「紅門」福岡初上映!】
f0023676_202255100.jpg
各国のLGBT映画祭で観客たちから熱い支持を得た「紅門」が、AQFF福岡で初めて上映されます!歴史あるL.AのLGBT映画祭「OUTFEST」で観客賞・審査員大賞をダブル受賞したほか、2005年トライベッカ映画祭でのニューヨーク作品部門最優秀物語長編映画賞など、数々の受賞歴を持つ注目の作品です。福岡では、2回のみの上映。お見逃しなく!

■上映日時:9/8(土)13:00- 
      9/15(土)18:00-

「紅門」作品紹介


【9/8 大人気!「イーサン・マオ」上映!】
f0023676_2039710.jpg
第20回トリノGLBT映画祭で"Audience Award for Best Feature Film"を受賞し、本映画祭が日本初公開となる「イーサン・マオ」は、毎回会場が一杯になるほどの人気です。家を追い出されたゲイの青年イーサン・マオが、愛と家族のきずなとの間で葛藤する姿をサスペンスフルに描いた傑作。会場の大画面で見るのが絶対おススメです!上映はあと2回。ぜひご来場下さい。

■上映日時:9/8(土)18:00-
      9/16(日)13:00-
「イーサン・マオ」作品紹介


【9/9 映画上映&ワークショップ QF3】
f0023676_1334194.jpg
9月9日(日)は通常の上映プログラムではなく、QF3(Queer Film Festa Fukuoka)がアルティアムで開催されます。お問い合わせ・詳細は下記のホームページにてご確認下さい。
<QF3 ホームページ>

●AQFFの全ての情報は、こちらからご覧下さい
[PR]
by artium | 2007-09-05 20:54 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF 平日のゴールデンタイム
今日は平日の、ちょっとお得な情報をお届けします。
f0023676_14403576.jpg

まずは上映システムのおさらいから。
平日は、19時までは奇数日と偶数日で異なる短編作品をループで上映しています。
どちらも4作品で、合計約80分。
19時になると、曜日ごとに違う日替わり短編セレクションが始まります。

「全てを通して見たい!」という方は、17時から17時20分の間に入場されるのがおススメ!
短編ループ→日替わりセレクションと、全ての作品を通してご覧いただけます。
ご都合がよろしければ、ぜひお得なこのお時間にご来場下さい。

◆18時以降はワインサービス実施中
 ゆっくりとワインを飲みながら映画をお楽しみいただけます。
 ぜひお誘いあわせの上、お越し下さい。

●AQFFの全ての情報は、こちらからご覧下さい
[PR]
by artium | 2007-09-03 14:41 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF 公募部門の詳細決定!

f0023676_22392464.jpg「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」の公募部門から選ばれた作品の特集プログラム「TILGFF公募作品特集」の詳細が決定しました!上映作品は全9作品(計102分)で、盛り沢山のインディーズ作品をご覧頂けます。真夏の高校生をリアルなCGとアニメで描いた「nakedyouth」、福岡出身の村上監督が描くドキュメンタリー「Talking about Amy」、第16回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭にてレインボーリール賞(=最優秀作品賞)を受賞した傑作ドラマ「A Tulip of Violet」など。詳細は以下のページでご確認下さい。


● TILGFF公募作品特集
上映日時:9/2(日)15:30-、9/15(土)15:30-、9/17(月・祝)10:30-
[PR]
by artium | 2007-09-01 20:34 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF 今週末の見どころ★
【9/1 とまと&MAKI トークショー】

f0023676_1675262.jpgなんと言っても見逃せないのは、「劇団あんみつ姫」座長・とまとママと、「セクシュアル・マイノリティの解放」を目指し、どんたくレインボーパレードの企画など、幅広く活動しているMAKIさんによるトークショー!日時は下記の通り。お二人から一体どんなお話が聞けるのか…想像もつきません!
入場無料ですので、皆様ぜひ会場に遊びにいらして下さい。

■日時:9月1日(土) 13:00~
■会場:三菱地所アルティアム
■料金:無料(予約不要/直接会場へお越し下さい)


【9/2 松井良彦監督作品 市内2会場で上映!】
この日は福岡市内の2会場で、松井監督の作品をご覧いただけます!

f0023676_19121767.jpg










アルティアムでは、ホモ・セクシュアルの三角関係を時に過激に、時に滑稽に描き、かの寺山修司をもうならせた異色作「錆びた缶空」を(写真)。
博多百年蔵ホールでは、日本映画界を震撼させた空前の衝撃作「追悼のざわめき」を上映。
松井監督の貴重な作品を一挙に観られる機会はめったにありませんので、ぜひこの機会に足をお運び下さい!

「錆びた缶空」
■日時:9月1日(土)15:30~
    9月2日(日)10:30~
■会場:三菱地所アルティアム
■入場料:500円
「錆びた缶空」作品紹介

「追悼のざわめき」
■日時:9月2日(日)13:30~、18:00~
■会場:博多百年蔵ホール
■入場料:(予約)2,000円、(当日)2,300円
 各回とも、上映後に松井監督のアフタートークあり
■詳しくは「追悼のざわめき」福岡上映公式HPまで
【http://zawameki.sleeping-rachael.com/】

[PR]
by artium | 2007-08-29 19:12 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF 今週末の見どころ★
【8/25 iri監督・舞台挨拶】
f0023676_1746253.jpg
「その月が満ちるまで」の監督で、本映画祭のディレクター iriさんが来場!
作品の上映前に、撮影にまつわる話や映画祭立ち上げまでの苦労話、アジアのクイア映画事情などをお話します。ぜひこの機会に会場へお越し下さい。
 
 ■日時:8月25日(土)15:30~
  長編プログラム「ジャパン・クイア・インディーズ」
  の上映前
 ■入場料:通常の入場料金と同じ
 ■会場:三菱地所アルティアム
 ■「その月が満ちるまで」作品紹介




【8/25 長編作品「初戀」(Hatsu-koi)上映 会期中この1回のみ!】
「いくつになっても、何度目でも、人を好きになる時の気持ちはいつでも『ハツコイ』のようなの」という信条を軸に、カムアウト、同性婚などの題材を織り交ぜながら、若者たちのゲイ・アイデンティティーの確立を描く、「それぞれ」の夏から春への物語。
会期中は、この回のみの上映です。こちらもお見逃しなく!
f0023676_17473467.jpg

 ■日時:8月25日(土)18:00~
 ■「初戀」作品紹介
 ■予告編(YouTubeにて視聴できます)
[PR]
by artium | 2007-08-24 16:08 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF 今日からスタート!
8月22日(水)の西日本新聞に、今日からスタートした映画祭「AQFF」の
記事が掲載されました。
f0023676_13433852.jpg

記事の中では、日本初上映となる注目作品「イーサン・マオ」が紹介され、運営事務局スタッフ・大木卓実さんは、
「アカデミー賞を受賞した米国映画『ブロークバック・マウンテン』など欧米映画でクイアを描いた作品が注目されたが、身近なアジアでもクイア映画が作られていることを知ってほしい」
とコメントを寄せています。

映画際は、9月17日(月)までの、1ヶ月間。
充実したラインナップでアジアン・クイア作品の魅力を存分に満喫していただけることと思います。ぜひご来場下さい。

●AQFFの全ての情報は、こちらからご覧下さい
[PR]
by artium | 2007-08-23 13:55 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF/映画祭のお知らせ

f0023676_18452748.jpgいよいよ来月、8月23日からスタートする「AQFF アジアン・クイア・フィルム&ビデオ・フェスティバル・イン・ジャパン」の詳細や作品紹介を、このブログ内にアップしています。

平日は短編作品をループ上映、土日祝日は長編作品を上映予定です。ぜひ下記のアドレスより、映画祭の情報をチェックしてみて下さい。
入場料金はワンコイン(500円)!
同性愛に興味がある人もない人も、お気軽にお楽しみ下さい!

●AQFFの全ての情報は、こちらからご覧下さい
[PR]
by artium | 2007-07-18 18:48 | AQFF/アジアのクイア映画祭
AQFF FUKUOKA  ー 福岡のクイア映画祭:すべての情報はここから ー
f0023676_12302283.jpg
AQFFはセクシュアル・マイノリティ(クイア)をテーマにした映画祭です。アジア各国から選りすぐりの映画約30作品が福岡に集まり、1ヶ月にわたって上映されます。期間中にはゲストによるトークや、協力店舗で映画祭オリジナルのスイーツやカクテルの販売など、様々なイベントを企画しています。ぜひこの機会に、様々な愛のかたちを綴った珠玉の映画をお楽しみ下さい。

期間:2007年8月23日(木)~9月17日(月・祝)
会場:三菱地所アルティアム(福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F)
料金:500円(当日券のみ/再入場不可)
★アルティアムカード会員は期間中フリーパス★

★AQFF新着ニュース&トピックス★

●AQFF概要
●上映スケジュール・作品紹介 [タイム・スケジュールや上映作品の紹介]
●イベント [トークやワークショップ、スイーツ、カクテルなど楽しみ方がいっぱい]
●応援メッセージ [様々な分野の著名な方々から頂いた、当映画祭へのメッセージ]
●会場のご案内 [会場までのアクセス、地図、お問い合わせ先]
●リンク


主催:三菱地所アルティアム、西日本新聞社
企画:AQFF運営事務局
協力:Love Act Fukuoka、in-between、ぴあフィルムフェスティバル
後援:福岡市、福岡市教育委員会、(財)福岡市文化芸術振興財団

f0023676_11471949.jpg
f0023676_11475157.gif

[PR]
by artium | 2007-05-15 12:31 | AQFF/アジアのクイア映画祭