会場の様子をいち早くお届けします!
カテゴリ:EDU-TOY( 6 )
EDU-TOY展 最終日
今日も会場は多くの子どもたちでにぎわいました。
「子どもがこんなにいろんな遊び方をするとは思わなかった!」と、
驚いて帰る方もいらっしゃいました。

f0023676_16114492.jpg

会場のひとコマ。
巨大なタワーが完成し、注目を集めました!
これを作った男の子は、自らもテーブルの上に乗り、
最後のブロックを積み上げました。










f0023676_16115769.jpg






ふと近くの女の子をみると、
彼に触発されたのか、
アニマルパズルで小さな塔ができていました。











f0023676_16121679.jpg
左の写真の男の子が見せてくれたのは、「ダイヤモンド」で作ったプレゼントの箱。「開けてみて!」と嬉しそうにお母さんを呼んでいたのが印象的でした。


中には小さなブロックが2つ入っていて、お母さんから歓声が上がりました。
小さなブロックは、子どもなのだそうです。






本展では会期中、何度も遊びに来られるお客様が大変多くいらっしゃいました。
口コミでの広がりも大きかったように思います。
大人も子どもも楽しめる、温かい木のおもちゃの魅力に改めて気付くことのできた展覧会でした。


f0023676_16122716.jpg

[PR]
by artium | 2007-03-18 17:04 | EDU-TOY
EDU-TOY展 イチオシ商品のご紹介
ショップでは、ネフ社をはじめやヘラー社やミッキー社など、クオリティーの高いヨーロッパの木製玩具を販売しています。
今回はショップスタッフおすすめの二品をご紹介いたします!

f0023676_19392781.jpg

ベビーボール/ネフ社

1959年にネフ氏が考案したベビーボールは、ネフ社の代表作のひとつ。ふれると玉がぶつかり合って可愛い音を出します。ベットに吊り下げて遊びます。

赤ちゃんにも優しい木の手触りと、口に入れても安全な塗料を使っているため、歯がためとしても与えられる点が魅力!
4,410円










f0023676_19364639.jpg

バウハウス・カラーゴマ/ネフ社

バウハウスで作られたカラーゴマのレプリカ。色んな柄に着せ替え可能で、回すと思わぬ色に変化します。大人も楽しめる一品!
5,040円


贈り物にもどうぞ!
[PR]
by artium | 2007-03-06 19:36 | EDU-TOY
EDU-TOYの世界展 感想帳

f0023676_198159.jpg
今日は、場内に置いている感想帳の中からいくつかご紹介いたします。
思わず笑ってしまうような、子どもたちの元気な感想や絵も目立ちます。

●時代をさかのぼるほど、デザインが美しくなっていきます。色のない、素朴なものが心に残りました。

●作品を見ていて、とてもなごみました。積み木でしか出すことのできない作り手の温もりを肌で感じることができて良かったです。

●このような美しく簡素なおもちゃが子どもたちに与えるものははかり知れないと感じました。

●木の匂いも温かい手触りも好き!子どもが生まれたばかりの友人にあげたくなりました。

●永く使える本物のおもちゃを持つことは素晴らしいことだと思います。子どもたちの熱心な顔が嬉しいです。

●視覚で楽しめ、手先や音など五感をつかって遊べるおもちゃでとてもすごい。大人になっても魅了されるネフ社のデザインを子どもに伝えたい。

●色も形も子どものために考えられていて、「これがデザインだ!」というものを見せつけられた気がします。
[PR]
by artium | 2007-03-06 19:08 | EDU-TOY
EDU-TOYの世界展 大にぎわい!
今日は、EDU-TOY展が始まって最初の週末。
場内のプレイゾーンは多くの親子連れでにぎわいました。
f0023676_19245816.jpg


f0023676_19264544.jpg


夢中になって遊ぶ子ども。

積み木を組み立てたり壊したり、音を鳴らしたり、持ってきたウルトラマンとコラボさせたり。
遊び方は無限にあります。






子どもだけでなく、大人も楽しめるのが本展の魅力。
中には夢中になるあまり、「今話しかけるな」と奥さんに言うお父さんや、
みんなで競い合って遊ぶご家族の姿も見られました。


工夫や想像力を育む、おもちゃの原点とも言える木製知育玩具。
いろんな遊び方をする大人や子どもを見ているのも、様々な発見があり楽しいものです。
皆さまぜひこの機会に、ご自身の手で体験していただけたらと思います。


f0023676_1926181.jpg

[PR]
by artium | 2007-02-25 20:14 | EDU-TOY
ショップがリニューアルオープン☆
f0023676_19211771.jpg


アルティアムの入り口にありますコーナーショップが、リニューアルオープンいたしました(写真)。木調の落ち着いた感じで、店内の雰囲気が明るくなったように思います。天神に来られた際はぜひ遊びにいらしてください。

また本日より、新しい展覧会がスタートしています。
「EDU-TOYの世界 ネフとヨーロッパの木製玩具で遊ぶ展覧会」
 2007年2月22日(木)〜3月18日(日)


コーナーショップでも展覧会にあわせて、楽しいおもちゃを販売しております。会場内で実際に展示している玩具(一部)もありますので、ぜひお手にとってご覧下さい。

展覧会の会場内では色鮮やかな多数の木製玩具を展示している他、実際に触って遊べるプレイゾーンをご用意しております。お子さまはもちろん、大人も楽しめるユニークな玩具も多いので、ぜひ親子で楽しんでください。
[PR]
by artium | 2007-02-22 19:49 | EDU-TOY
Upcoming Exhibition
EDU-TOY ネフとヨーロッパの木製玩具で遊ぶ展覧会
2007.2.22.(木)-3/18(日)
f0023676_12524753.jpg

遊びをとおして、子供の情操を高め創造性を育むおもちゃ。ヨーロッパには、長く使えるよい玩具を子供に与えるという伝統があります。時代に廃れることなく、後の世代まで受け継がれるような玩具は、質実剛健なものでなくてはなりません。ヨーロッパの優れた知育玩具に木製のものが多いのは、そうした理由があります。

今回紹介する木製のおもちゃは、どれもデザイン的に驚くほど洗練されているのも特徴のひとつです。デザイナーと職人が丹精こめて作り上げた作品は、造形的にも色彩的にも非常に美しく、鑑賞するだけでも見ごたえのあるものばかりです。
TVゲームやデジタルなおもちゃも、もとをたどれば遊びの世界から生まれる工夫と探求の積み重ねからできたもので、積み木は工夫や想像力を育むおもちゃの原点と言えます。
パソコンの時代だからこそ、木製玩具の魅力に触れる展覧会を開催します。

会場では、実際におもちゃで遊ぶことができ、様々な遊び方をビデオで紹介しています。
おもちゃの様々な可能性にきっと驚くことでしょう。
本展は、おもちゃにたっぷり触れ、遊ぶ展覧会です。
[PR]
by artium | 2006-12-09 11:57 | EDU-TOY