会場の様子をいち早くお届けします!
「飛び出す暑中お見舞いカード」ワークショップ レポート
今日は、8月4日と5日に開催した、
ワタナベケンイチさんによるワークショップの様子をお届けします。
写真は、会場の様子。

f0023676_15143375.jpgf0023676_15145279.jpg








 




             講師のワタナベケンイチさん→


ワークショップのテーマは、「飛び出す暑中お見舞いカード」。
まずは子どもの部からスタートしました。
「暑中お見舞いカードというのは、『暑いですけど、お元気ですか?』という気持ちを込めて贈るものなんですよ。」とワタナベさん。なんだか、誰かに暑中お見舞いカードを贈りたくなる言葉でした。


f0023676_15222443.jpg
まずはじめに描くのは自分。
そして飛び出す仕掛けの部分には、相手に贈りたいものを描きます。
カニ、スイカ、カブトムシにカキ氷…
女の子にはイチゴやミカンなど、果物が人気でした。
中には、飼っている子犬を描いた子も…。


f0023676_1522516.jpg

どんどんカラフルに仕上がっていきます。
大人も、子どもも、真剣です。どれも本当に可愛い!
まわりで見ているお客様からも、笑みがこぼれていました。





    ■それでは、完成した作品を何点かご紹介します!!■


f0023676_15585390.jpgf0023676_155912100.jpg
閉じた状態は、お花畑。開けると…

お花を持った、男の子。
帽子の星マークもポイントです。
まわりには、ブドウやイチゴ、ミカンなどたくさんの果物が描かれていて、とってもカラフル!
「お母さんへ いつもありがとう」というメッセージが添えられていました。





f0023676_1643771.jpgf0023676_164336.jpg

大人の部に参加された方の作品。
モクモクしているもの、何だと思いますか…?
開けてみると…


冷たいビール!





f0023676_1671975.jpgf0023676_168623.jpg

スイカの中から見えるツノ。
開けてみると…


夏の海と、カブトムシ!似顔絵が、とてもよく似ていらっしゃいます。楽しい夏のイラストに、もらった方もきっと元気が出るはず!




最後には、発表会を行いました。
ご覧の通り、どれも力作揃い!
開いた瞬間の感動は、飛び出すカードならでは。皆さん、思わず笑顔になります。
こんな暑中お見舞いカードなら、もらった方の嬉しさも倍増でしょう。
ワタナベさんの人柄のせいなのか、終始アットホームで、和やかな雰囲気のワークショップとなりました。

f0023676_171697.jpg


f0023676_16282850.jpg


f0023676_17165973.jpg












さいごに…
見るだけでなく、作る人もお楽しみいただけるのが本展の魅力。
仕掛けのヒミツをご紹介するコーナーでは、お持ち帰りできる仕掛けの型紙もございます。
今年の夏はこれをヒントに、飛び出す暑中お見舞いカードを作ってみてはいかがでしょうか?
[PR]
by artium | 2007-08-12 17:43 | 世界の飛び出す絵本展


<< 森山大道 来たる! 話題の「読み聞かせ会」は明日が最後! >>