会場の様子をいち早くお届けします!
『エキソニモの「猿へ」』会場内ご紹介_(2)
『エキソニモの「猿へ」』開催中です!
展覧会期は12/1(日)までです。このあと会期終了まで休館日なく10:00~20:00までオープンしていますので、ぜひご来場ください。


さて、会場内のご紹介、つづきまして
f0023676_15455332.jpg2005→→→



・・・・・・・・・
【Object B VS】(2006)
f0023676_1601474.jpg
通常のオンライン上のシューティングゲームでは対戦相手を実際に見ることはできず、曖昧な存在です。このインスタレーションでの対戦相手は、電動工具を組み合わせたロボットのようなオブジェで暴走気味にキーボードやマウスを叩き、その振動によってランダムに操作されます。実の相手が見えないという、ネットの性質を表現した作品です。
f0023676_1612865.jpg
▲こちらが対戦相手!しっぽや角が生えた生き物にも見えてきます。音が鳴ったり光ったり…の動きにもご注目ください。



・・・・・・・・・
【DEF RAG】(2008)
不規則な針の動きをする時計のオブジェを会場の様子とともに記録し、壁には時間通りに進んでいるように編集され並び替えられた時間の映像が映し出されます。
f0023676_17405162.jpg
実際に見えている形ある時計の時間の動きはでたらめで、映し出されたコンピュータで処理された映像は時間通りという不思議な状況が作りだされています。



・・・・・・・・・
f0023676_17554682.jpg
左)【無題】(2010)
月刊「WebDesigning」誌での「エキソニモ特集」の表紙を飾る為に制作された作品です。
中央)【exonemonster】(2005)
ライブパフォーマンスの為に制作された装置です。複数の既成の玩具を無秩序に接続することで、予測不能なノイズを発生します。(本展では動きだけで音は鳴りません。)
右)【Mother Hower】(2006)
エコロジーがテーマの展覧会に出展した作品です。太陽光で発電しノイズを発生するという、人類が滅びた後も威力を発動する可能性を秘めています。(本展では音は鳴りません。)



・・・・・・・・・
【断末魔ウス】(2007)
f0023676_1291987.jpg
金槌、ガスバーナー、電気ドリルなど10種類のあらゆる道具を用いてマウスを破壊し、その瞬間のカーソルの震えを「断末魔」と捉え、まるでマウスが生きているような錯覚を引き起こす映像作品です。
f0023676_12191499.jpg
▲油を熱したフライパンでマウスが炒められています・・・。


次回の会場内ご紹介はいよいよ2009からの作品です。お楽しみに。。
デジタルなのにアナログ!?進化なのか退化なのか!?ぜひ会場でご体感ください!


・・・・・information・・・・・
『エキソニモの「猿へ」』 
■日時: 開催中 → 12月1日(日)
 休館日:11月19日(火)
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可



≪Exhibition Line-up≫
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』
2013年12月7日(土) - 2014年1月13日(月・祝) ※休館日:12月31日(火)、1月1日(水)
OPEN 10:00-20:00
☆ワークショップただいま予約受付中です。定員がありますのでお早めに!
★ワークショップ1
クリスマスツリーの木製アクセサリースタンドをつくろう
講 師:松藤洋 工房ZAKKI代表
日 時:12月8日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

★ワークショップ2
フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう
※ペーパークイリング・・・ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法。細長い紙を丸めてパーツを作り、 パーツを組み合わせてつくります
講 師:穂坂裕香 ヨーロッパファブリックのお店「Le Cadeau(ル・キャド)」マネージャー、ペーパークイリングインストラクター、ラッピングコーディネーター
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30~ 12月16日(月) 11:00~ ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

★ワークショップ3
~HIMMELI×MUSUBI~フィンランドの伝統的装飾「ヒンメリ」の結び飾り
オリジナルのクリスマスモビールをつくろう
講 師:武内貴子 アーティスト
日 時:12月15日(日)11:00~/14:30~ ※2時間程度
会 場:イムズ8F会議室 ※受付は三菱地所アルティアム
対 象:こどもから大人まで ※小学生以下は保護者同伴
定 員:各回10名
参加費:1,500円(材料費込)
詳細はWEBをご覧ください。


※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。

[PR]
by artium | 2013-11-22 16:35 | エキソニモの「猿へ」


<< 『エキソニモの「猿へ」』会場内... 『エキソニモの「猿へ」』会場内... >>