会場の様子をいち早くお届けします!
『エキソニモの「猿へ」』レセプション
『エキソニモの「猿へ」』スタートしました!会期は12/1(日)までです。※11/19(火)は休館日

f0023676_14462927.jpg
本展のために作成した入口サイン E - X - O - N - E - M - O


オープン初日には、エキソニモのお二人を交えてレセプションを開催しました。

f0023676_14564426.jpg
▲赤岩やえ(左)、千房けん輔(右)

(以下はレセプションでのエキソニモの挨拶を一部抜粋・編集したものです。)
<千房けん輔>
九州で個展をやるのは初めてで福岡では僕らの作品を観たことがない人が多いので、“初めましてエキソニモです”という展示にしたいと思いました。今までの作品を時系列で並べて展示するのが1番いいと考えて、このような形になりました。

<赤岩やえ>
今までの作品を回顧展のようにずらっと並べた展示になっていて、このような形式で展示をするのは初めてです。これまでは発表できる機会があれば、必ず新しいことがしたい、今までやったことは全く振り返らない という感じだったんですが、初めての場所ということもあってちょっと引いた視点から今までやったことを振り返ってみようということで、今までの作品を並べるという形式で展示しました。このような展示にしてみて、自分たちでも次の新しい発見の予感がしています。


「猿へ」というタイトルについて…
<千房けん輔>
いろいろ考えていたんですが、最初はこれまでの作品を展示するということでOSがクラッシュしたときにログ(記録)が残るというところから、“CRASH LOG”がいいのではないかと提案したら、格好良すぎると(赤岩やえさんに)却下されました。あと何時間後までに決めなければいけないというギリギリの時にふと「猿へ」というのが浮かんできて、他にもいくつか候補があったのですが、「猿へ」が1番いいという返事がきて、自分も何となくそういう気がしていて二人で一致したのが「猿へ」でした。いろんな意味に想像ができるタイトルだと思います。猿に対してメッセージを送るという意味もあるし、人間がこれから猿に向かっていくとか戻っていくとか、いろんな意味に取れるということで「猿へ」が良いということになりました。


<赤岩やえ>
展示が始まる前に話している時に、誰に向けてやっているのかとか最近のテーマなどがあったのですが、人類についての話に結びついたり自分たちでも答えが見えてないのですが、一度出してみることで、新しいことが見えてくるのではないかと思っています。皆さんにご相談したいタイトルになっています。
あと自分たちがいなくなった後の世界を最近妄想していて、自分たちの何が残っていくのかということとか…その辺とも繋がっていくような気がしています。後半の作品にいくに従って、そういう感じが強くなっています。

f0023676_15304726.jpg


・・・・・・・・・
作品についての解説もしていただきましたので、そちらはまた後日、会場内ご紹介Blogでレポートしたいと思いますのでお楽しみに~。

11/16(土)にトークセッションを行います。
「インターネットとアートと猿」というテーマです。
先着順ですので、お早めに!
◆トークセッション
日 時:11月16日(土)受付・開場18:00~、トーク開始18:30~(2時間程度)
出演者:エキソニモ(千房けん輔、赤岩やえ)
    家入一真(連続起業家/Liverty代表/paperboy & co.創業者)
    渡邉朋也(山口情報芸術センター[YCAM]/IDPW正会員)
    毛利慶吾(電通九州/元Web Designing編集者)
会 場:デジタルハリウッド福岡校セミナールーム(イムズ11F)
定 員:50名
申 込:予約不要。当日、定員に達し次第、受付終了とさせて頂きます。



お二人のお話にもありましたが、最初の地球の作品から始まり最後に未来へという時系列の展示になっています。インターネットと人類がともに成長していくということも、作品を通して感じていける展覧会になっていると思います。今回のようにエキソニモの作品が一同に揃う機会はないので、是非じっくりと観て、体感してください!
併設のアートショップAOで、グッズ販売も行っていますので、合わせてお楽しみくださいね。
f0023676_15225265.jpg
▲ショップにも作品を展示していますのでお見逃しなく。購入も可能です!
「ANTIBOT T-SHIRTS」 (2009) http://store.exonemo.com/antibot/
f0023676_15231439.jpg
▲ポストカードやポスター、会場展示作品「断末魔ウス」のDVDも!販売しています。お手紙風の商品紹介にもご注目ください。



・・・・・information・・・・・
『エキソニモの「猿へ」』 
■日時: 開催中 → 12月1日(日)
 休館日:11月19日(火)
 OPEN 10:00-20:00
■入場料: 一般400円、学生300円 
※高校生以下・アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員無料、再入場可
◆トークセッション
日時:11月16日(土) 
受付・開場18:00~
トーク開始18:30~(2時間程度)
会場:デジタルハリウッド福岡校セミナールーム(イムズ11F)
定員:50名
申込:予約不要。当日、定員に達し次第、受付終了とさせて頂きます。



≪Exhibition Line-up≫
『ARABIA ART & DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから』
2013年12月7日(土) - 2014年1月13日(月・祝) ※休館日:12月31日(火)、1月1日(水)
OPEN 10:00-20:00
☆イベントをたくさん企画しています。WEBをご覧ください!

※展覧会の内容・日程は変更になる場合がございます。詳細は今後の案内物やWEBにてお知らせいたします。
[PR]
by artium | 2013-11-07 15:33 | エキソニモの「猿へ」


<< 『ARABIA ART&DES... 『エキソニモの「猿へ」』イベン... >>