会場の様子をいち早くお届けします!
石本藤雄展 感想帳より
石本藤雄展の開催期間も残りわずかとなってきました。
場内に置いてある感想帳には日々たくさんのメッセージが書き込まれています。
今日はその感想帳からお届けします!


f0023676_1764029.jpg

●日本人らしいシンプルでモダンなテキスタイルに目をひかれました!陶板の花も素朴な色合いなのに存在感がありました。

●1つあるだけで空間の雰囲気をガラリと変える力のある作品たちでした。何度も来たくなる魅力があります。

●テキスタイル作品の可愛らしさに心惹かれました。陶器作品も1つ1つ個性があって生き物のようですね!

●先生の暖かくて素朴で、少しゆるい所が素敵でした。今日は先生がデザインされたテキスタイルの洋服で一緒に写真を撮っていただけて嬉しかったです!このテキスタイルの誕生年と私の誕生年が同じという所もなんだかグッときました。来年フィンランドに行く予定なのでまた先生の作品に出会えたら良いなあと思います。

●布のもようを見ると布にかかれてある物の世界に入ったかんじ。

●フィンランドに行ってみたくなりました。こんなに優しいあたたかい色が出るくらい優しい国なのでしょうね。

●今朝の新聞を見てきました。「あなたは花に恋をする」 この言葉にビビッときました。来て観てビックリ、期待以上の作品群です。私は特に KESANTO 休閑地 が気に入りました。野原の虫になったみたい!

●マリメッコは前からすごく大好きで躍動感あふれる鮮やかなデザインに心躍る思いでした。私は LEPO が一番気に入りました。田舎の実家を思い出します。

●色えんぴつのタッチがとても好きです!たくさんの色とやさしいタッチで癒されました。

●がぶりと食べて、ちょっと甘ずっぱいようなとてもみずみずしくて、よく熟したいちじくみたいだなあと思いました。私も、何か作ることを楽しもう、と元気でました!

●たまたま見た雑誌でこの展示のことを知りました。マリメッコのデザインを日本人がしていたなんて全く知らなかったのでとても驚きました。作品を見て感じたことは、自然が生みだすもののすばらしさです。私は自然が大好きで、追いつけないその遠さと一緒に、大きさもそれ以上に感じる事ができたような気がしました。



石本藤雄展-布と陶に咲く花 は11日まで開催中です!
是非この感動を会場でお確かめください♪

[PR]
by artium | 2010-10-03 17:02 | 石本藤雄展-布と陶に咲く花


<< ノルシュテイン オープニングイ... めくるって、ドキドキする! >>